脳腫瘍の黒沢健一って誰?プロフィールや作品、家族構成は?


ミュージシャン兼音楽プロデューサーの黒沢健一(くろさわけんいち)さんが脳腫瘍を患っていることを発表し話題となっていますね。しかし、そもそも黒沢健一って誰?というような方も多いのではないでしょうか。そこで今回は黒沢健一さんのプロフィールやこれまで作品、さらには家族構成までまとめてみましたので早速見ていきましょう。

スポンサードリンク


黒沢健一のプロフィール

「黒沢健一」の画像検索結果

生年月日:1968年8月11日

年齢:48歳(2016年10月現在)

出身:茨城県日立市

血液型:B型

身長:163cm

職業:ミュージシャン、音楽プロデューサー、作曲家

高校生のときにアマチュアバンドで参加したコンテストで、あの小室哲也から特別賞を与えられると、19歳で作曲家としてデビューした黒沢健一さん。

アイドルなどを中心に楽曲提供を行うなか、1990年頃には音楽バンド「L⇔R(エルアール)」のギター兼ボーカルとして自身もミュージシャンとして活躍します。

L⇔Rの代表曲としてはドラマ『僕らに愛を!!』の主題歌に起用され、オリコン1位を獲得した「KNOCKIN’ON YOUR DOOR」などがあります。

L⇔Rは1996年に武道館公演なども行いますが、1997年には人気絶頂のなか活動休止しまったそうです。

バンドの人気絶頂の中での活動休止というありがちのやつですね(笑)

また当時、黒沢健一さんは低身長で顔もすごいイケメンというわけではないのですが女性にも大変人気だったそうです。

しかし天才的な音楽センスを持っていたそうですから、おモテになるのは当然といえば当然ですね(笑)

スポンサードリンク


黒沢健一の作品

黒沢健一さんといえば数々の楽曲を生み出した天才です!

自身のバンド「L⇔R」の代表曲「KNOCKIN’ON YOUR DOOR」はもちろん、南野洋子さんに提供した「それは夏の午後」、森高千里の「気分爽快」などがあります。

以下に黒沢健一さんが提供した主な楽曲と歌手をまとめてみました。

島田奈美 「He Loves Her」
南野陽子 「それは夏の午後」
七つ星 「クリスマス・コーリング」
南野陽子 「サイドシートに答えて」
永作博美 「My Home Town」
永作博美 「Without You」
森高千里 「気分爽快」
稲垣潤一 「DOUBLE Meaning」
井上睦都実 「ランデヴー」
Melody 「運命’95」
安達祐実 「気分爽快」 (森高千里のカバー)
加藤いづみ 「7th Heaven」
chiaki 「カナリア」
藤木直人 「グッド・オールド・サマー・デイズ」
湯川潮音 「霧の夜」
湯川潮音 「二人の手紙」

楽曲提供だけでもこれだけの数あるのは驚きですが、平成生まれの私には女優として活躍している永作博美さんや俳優として活躍している藤木直人さんが歌を歌っていたことに一番驚きました(笑)

スポンサードリンク


黒沢健一の家族は?

黒沢健一さんに家庭はあるのか調べてみたところ、過去に結婚したという情報がありました。

2006年頃に一般人の女性と結婚したそうですが、それ以降の情報は一切ありません。

つまり、子供はいるのかいないのか?

あるいはすでに離婚しているのか?

というのは謎というわけです。

しかし情報がないということは奥さんと2人でゆったりと過ごしているのかもしれません(笑)

人気作曲家ということでお金に苦労することはないでしょうし、素敵な結婚生活を送られているならそれ以上のことはないですね。

また実の弟として黒沢秀樹さんがいます。

「黒沢秀樹」の画像検索結果

黒沢秀樹さんといえばL⇔Rのメンバーで、現在は兄と同じく音楽プロデューサーとしても活躍されています。

L⇔Rの活動休止後はそれぞれソロで活躍しているので兄弟仲が良いのかは不明ですが、今回の件でお兄さんを心配しているのは確かでしょう。

いつかまたL⇔Rとして2人一緒に元気な姿を見せてほしいですね!

そのためにもお兄さんの黒沢健一さんには脳腫瘍をしっかり克服してもらうことを願っています。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です