奥津軽虫と火まつり!謎のお祭り見つけた(笑)


さて私ニートなので華やかなイベントやお祭りに参加する機会がありません(笑)

そこで面白そうなお祭りとかないかなぁと
ネットサーフィンしてたところ…

見つけました!「奥津軽虫と火まつり」

スポンサードリンク


どんなお祭り?

奥津軽って名前にはいっているのでお気づきの方も多いとは思いますが青森県で開かれているお祭りです。

青森県五所川原市の岩木川河川敷というところで行われているこの祭りですが、名前に「虫」と「火」が一緒に入っているお祭りってすごいですよね。僕は名前だけ見て虫を火で燃やす祭りなのかと勘違いしてしまいました(笑)

実際は田植え後に農作物に虫がつかないように「虫」の山車で村を練り歩くお祭りだそうで、昭和39年以来「五穀豊穣」を祈願するお祭りとして開催されてきました。

1_20120418154938

どうやらこの龍のように見えるものが「虫」に見立てられているようですね!

一番の見せ場は昇天の儀式

そして一番の見せ場が「五穀豊穣」の願いを込めて天に向かう2体の虫に火を放つ昇天の儀式です。

go_mushitohimatsuri2

すごいですよね!なんかもう燃やされたあげく口から火の粉を吹き出している虫!!

高さ20メートルもの巨大な虫がダイナミックに口から火を噴き、昇天する様子を見た観客からは大きな歓声が上がるそうです!

本物の昆虫を燃やしているわけではないですが、あながち虫を燃やすお祭りだという予想は間違っていなかったようですね(笑)

スポンサードリンク


開催日、会場へのアクセスは?

さてここまで読んで面白そうと思っていただけた方もいると思うので開催日を調べてみたところ今年2016年は6月18日(土)です。

時間は毎年18時ごろから21時ごろまでやっているみたいです。

会場である岩木川河川敷への公共交通機関でのアクセスはJR五所川原駅から徒歩3分、車でのアクセスは東北道浪岡ICから国道101号経由21km20分だそうです。

僕もぜひ参加してみたいですがなにぶんニートという身分なもので青森まで行く金銭的な余裕はないです(笑)

いつか稼げるようになって参加する日が来れば実際に参加した様子なんかも記事にしたいと思います!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です