『家売るオンナ』庭野聖司役の工藤阿須加!プロフィールや家族は?


2016年7月からの水曜新ドラマ『家売るオンナ』。北川景子さんが主演を務め、不動産屋を舞台にした痛快コメディードラマとしてこの夏話題を呼んでいるこのドラマですが、そのなかで一際輝いている庭野聖治役の俳優、工藤阿須加さん。そんな工藤阿須加さんのプロフィールや家族について調べてみました。

スポンサードリンク


プロフィール

324x203xca9dc9f5560c9eeb2f096edd9bc8393f.png.pagespeed.ic.cQ3nu1pxV- (1)

本名:工藤阿須加

所属事務所:パパドゥ

生年月日:1991年8月1日(24歳)

出身:埼玉県

身長:180 cm

体重:75kg

血液型:B型

卒業高校:東京学館高等学校

卒業大学:東京農業大学

趣味:ゴルフ、京都旅行、読書、昼寝

特技:テニス

工藤阿須加さんといえばテニスが上手なことで有名ですよね!

大学時代には関東大会のダブルスで優勝という成績も残しているようでプロも視野に入れていたようです。

スポーツ番組『炎の体育会TV』では何度か錦織選手とも対戦していましたね。

その対戦でハンデを貰いながらも勝利した工藤阿須加さんに対して、錦織選手も「上手い!」と話していたのを私も覚えています。

しかしそんなに上手なのになぜプロにならなかったのだろうと疑問に思いますよね。

それはやはり怪我が原因だったようです。

しかしプロになっていたら俳優としての工藤阿須加が見られなかったと考えると、良かったのかもしれません(笑)

スポンサードリンク


工藤阿須加の家族がすごい!

この工藤阿須加さんの家族がすごいのです。

父親は福岡ソフトバンクホークスの監督の工藤公康さん。

20150917183742

妹はプロゴルファーの工藤遥加さん。

haruka-kudo-mouth-open

まさにスポーツ一家なんですね!

プロ野球選手時代は14度の優勝、11度の日本一を経験し、日本シリーズ通算最多奪三振記録を保持する歴代トップクラスの左腕だった工藤公康さんの遺伝子が子供達に受け継がれているのでしょう。

ちなみに工藤阿須加さんが過去に出演したドラマ『ルーズヴェルトゲーム』ではピッチャーの役を演じています。

vKHXVP80pJ6NNoQMN9DxaSfGbTzQdjeB

工藤阿須加さんは右利きなのでお父さんとはまた違った感じですが、様になっています。

001

ユニフォームを着てお父さんと肩を並べる姿は微笑ましいですね。

新ドラマ『家売るオンナ』では北川景子演じる敏腕営業マンに振り回される若手営業マン、庭野聖司を演じる工藤阿須加さん。

このドラマでさらに工藤阿須加さんの名が広まること間違いなしです。

今後の活躍にも目が離せませんね!

 

 

 

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です