荻野目洋子さんが夫の辻野隆三さんと15年越しの結婚式!って誰?


YAHOO急上昇ワードランキングを見ていると一位にあがっていた歌手の荻野目洋子さん(47)。21歳のニート浦島には正直、荻野目洋子さんという名前は聞いたことはあるけれどどんな人かわからなかったので気になって調べてみました。

スポンサードリンク


荻野目洋子さんとは…

荻野目 洋子(おぎのめ ようこ)さんとは株式会社ライジングプロダクション所属の歌手で、本名は辻野 洋子(つじの ようこ)さん。荻野目というのは旧姓だそう。 千葉県出身で堀越高等学校卒業後、アイドル歌手として活躍し、1986年から1989年まで、「日本レコード大賞」の金賞を4年連続で受賞した。また「NHK紅白歌合戦」にも計5回の出場歴があり、代表曲は「ダンシング・ヒーロー~Eat You Up~」「六本木純情歌」などがある。2001年に高校時代の同級生でプロテニス選手の辻野隆三とできちゃった婚した後、翌年に長女を出産した。その後さらに二人の子供が産まれ、三人の子宝に恵まれたそうです。

なるほどー、レコード大賞四年連続金賞や紅白5回出場などから当時の活躍がうかがえますね!「ダンシングヒーロー」という曲もYoutubeで探して聴いてみましたがノリノリでした(笑)
夫の辻野隆三さんはプロのテニス選手だったんですね!

スポンサードリンク


15年越しの結婚式!

そして2016年5月25日、都内で行われた舞台「桂由美物語」の公演終了後に、夫で元テニス日本代表の辻野隆三さんとの結婚式を行いました。2001年に結婚したものの多忙な仕事などで挙式しないまま結婚15年が経過していたそうで、純白のウェディングドレスに身を包んだ荻野目さんは「元気に生まれてきてくれた3人の子どもに感謝」「一日一日を大切にお互いに支え合ってきたからこそ、プレゼントをもらえた」と感無量だったそうです。

15年越しの結婚式…素敵ですね。荻野目さんにとってもきっと幸せな時間だったことでしょう。私、ニート浦島もいつか結婚できる日が来るのでしょうか?(笑)変な希望をもってすいません!自重しますm(_)m

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です