釧路のイオンで4人切られ1人死亡!刃物男の名前や犯行の動機は?


北海道釧路の商業施設に刃物をもった男が現れ、四人の女性が切りつけられて1人が死亡するという事件がおきました。この男は名前や何を思って女性達を切りつけたのかなどが気になったので調べてみました。

スポンサードリンク


イオンで4人が刺される

CldVdjjUsAAsSc5

21日午後3時15分ごろ、北海道釧路市昭和中央のイオンモール釧路昭和店に刃渡り約20cmの包丁をもった男が現れました。

すぐに「刃物を持った男に人が切られている」と110番がありましたが、入り口付近で女性客4人が切り付けられました。

そのうち60代の女性が胸を刺され死亡したとのことです。

他の3人はというと…

70代女性が首や腰を複数回刺され、40代女性が首、別の60代女性は手のひらを切られ、全員が病院に搬送されました。

うち1人は重傷ということです。

実際に1人亡くなっていますし、この男からは明らかに殺意が感じられますね…

いったい何がこの男をここまでさせたのでしょう。

男はその場で警備員に取り押さえられ、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。

男は釧路市に住む自称30代ということで、北海道警釧路署が身元を詳しく調べています。

スポンサードリンク


男の名前や動機は?

この男の名前は現在取り調べ中によりわかっていません。

そのうち公表されるでしょうから、公表され次第追記で更新します。

動機も現在調査中ですが、今回はイオンモールのような多くの人が集まる場所で無差別に切りつけたということですので過去の事件等から大体の予想ができます。

このように無差別に人を切りつける事件の犯人は職場や家庭などの身近な環境に嫌気がさし、もはや自暴自棄になっているケースがほとんどです。

例えば何らかの理由で職場をクビになった、恋人や奥さんから見放された、ギャンブル等により借金が膨らんだ等の理由により人生が嫌になります。

そうなると周りで普通に生活している人たちに対してむしゃくしゃするようになり、こいつらをやってしまって自分は刑務所にでも死刑にでもなってやろうじゃないかと考えはじめるようです。

自分の勝手な都合により人の命を奪ってしまうなんておかしいじゃないか!と思われる方がほとんどでしょうが、犯人の深層心理なんてこんなものです。

このような犯罪を防ぐためには、周りに悩んでいる人がいたときにそっと手を差し伸べてあげることが大事なのかもしれません。

今回、刃物をもって現れた男も孤独だったのでしょう。

周りに少しでも相談できたり、親身になってくれる人がいればこのような事件を起こすことはなかったのかもしれません。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です