羽島市の市職員が女子トイレ盗撮!なぜ公表しない?ネットの反応は?


岐阜県羽島市の市職員の男性が女子トイレ盗撮により書類送検されるという事件がおきていたことがわかりました。公務員の不祥事が相次ぐ中、この事件はなぜ今まで公表されなかったのか?またこの事件に対するネットの反応も含めてを調べてみました。

スポンサードリンク


市役所の女子トイレにカメラ設置

岐阜県羽島市役所の女子トイレに盗撮目的でカメラを設置したとして40代で課長級の市職員の男性が書類送検されていたことが20日に判明しました。

Hashima_City_Hall
↑羽島市役所の画像

市職員の男性は今年3月上旬に、羽島市竹鼻町にある羽鳥市役所中庁舎1階の女子トイレに侵入して、

利用する女性を盗撮する目的で個室内に小型カメラを設置したとのことです。

しかしトイレに入った女性がカメラに気づき、そのまま通報を受けた市が県警岐阜羽島署に被害届を出しました。

その後、男が自らの犯行を市に報告したうえで署に自首したそうです。

自分から市に名乗り出て自首したというのは驚きですね(笑)

男に家族などはいなかったのでしょうか…

男は4月1日付で農業委員会事務局から職員課に異動しましたが、3月中旬から休んでいるそうです。

当然ですよね。

自分がカメラ設置しました!と名乗り出ておいて自首した後、普通に仕事していたらメンタル強すぎです(笑)

周りの職員もどう接すればいいのかわからないでしょう。

署は4月20日付で書類送検したそうです。

スポンサードリンク


なぜこれまで公表されなかったのか?

今回の市職員の不祥事は羽島市役所も岐阜県警も公表していません。

市の担当者は朝日新聞の取材に対して「警察の報道発表がなかっったので、市としても公表しなかった。今後、検察庁や裁判所の判断を待って処分を検討する。」と話したそうです。

確かに最近は公務員の不祥事が相次いでいますので、そんななか自分のところの市職員が女子トイレを盗撮して書類送検されたなどと公表すれば羽島市役所には批判の電話やメールが鳴り止まないでしょう。

しかしだからといって、あえて公表しないのは発覚したときに余計に大きなニュースになるような気がします。

スポンサードリンク


ネットの反応は?

この事件に関するネットの反応はというと…

「これで解雇にならないってどんだけ甘いんだ」

「いいなあ、給料貰ってずっとお休みかよ」

「犯人隠匿罪で市長と関係者を逮捕しろ。」

「どうせウヤムヤになって職場復帰するんだろう」

「40代の職員なら妻子も居るだろうに、家族も恥ずかしくて外を出歩けないな」

やはり男性や市を批判する意見がほとんどでした。

個人的にもこのような人のせいで公務員全体の印象が下がると思うのでかなり迷惑なのではないかと思います。

この男性にも給料として税金が払われているとなると世の大人達が怒るのも当然です。

出来ることなら給料の返済をお願いしたいですね。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です