松岡恵(松岡修三の長女)が宝塚合格!画像やプロフィール、高校は?


2017年3月30日、元プロのテニス選手で現在はタレントとして活躍している松岡修造の長女、松岡恵(まつおかめぐみ)さんが宝塚音楽学校合格したとして大きな話題となりました。今回はそんな松岡恵さんの画像プロフィール出身高校などについても調べてみましたので早速見ていきましょう。

スポンサードリンク


松岡修造の長女が宝塚合格!倍率26.1倍を突破!!

2017年3月30日、元プロテニス選手の松岡修造の長女、恵さんが宝塚音楽学校に合格したとして大きな話題となっています。

matuo

↑松岡恵さんの画像

タカラジェンヌ養成学校として知られ、これまで多くのスターを輩出してきた宝塚音楽学校。

今年も1042人の応募者の中から合格したのはわずか40人という、倍率26.1倍の難関です。

そんな難関を松岡修造の長女、松岡恵さんが突破したというニュースにネット上では、

「さすが松岡修造の娘!」

「倍率26倍って東大理Ⅲより倍率高いじゃないか…」

「おめでとう!すごすぎる!!」

「松岡修造の子供に生まれたかった。」

などという称賛の声などが寄せられています。

確かに26.1倍という倍率はすごいですよね。

「東の東大、西の宝塚」

と言われるだけのことはあります。

恵さんの宝塚合格に関し、母親の元テレビ東京アナウンサー・田口恵美子さんは、

「ありがとうございます。」

と喜びのコメントを残しています。

また娘の宝塚合格の報告を受けて松岡修造も公式サイトで、

「父親として心から嬉しく思います。僕自身、宝塚歌劇団を小さい頃から、また現役中も観劇していましたが、僕を含め沢山の人に元気と幸せを与えてくれる場所だと思っています。」

「宝塚歌劇団は、人を応援できる力がある。娘には、創始者である小林一三さんのお言葉、『清く、正しく、美しく、朗らかに』を心に日々邁進してほしいと願っています。」

とコメントしております。

父親の松岡修造さん譲りの身長と、母親の田口恵美子さん譲りの端整な顔立ちを生かし、

今後は男役として活躍していくと見られていますが、

いつかトップスターとして活躍する姿を見せて頂きたいですね。

スポンサードリンク


松岡恵のプロフィールや出身高校は?

今回宝塚に合格したことで一躍話題になっている松岡修造の長女・松岡恵さんですが、どんな人物なのかあまり知らない方がほとんどではないでしょうか?

以下ではそんな方のために、松岡恵さんに関するプロフィール出身高校についても調べてみました。

matuo

 

名前:松岡恵(まつおかめぐみ)

生年月日:1999年5月

年齢:17歳(2017年3月時点)

出身:東京都

父親:元プロテニス選手の松岡修造

母親:元テレビ東京アナウンサーの田口恵美子

兄弟:弟に松岡修(まつおかしゅう)、妹に松岡笑(まつおかえみ)

QMemo+_2017-03-30-13-28-47

↑生後間もないころの恵さんと修造の写真

ということであまり詳しい情報は明らかになっていませんが、実は松岡恵さんは今回の受験が宝塚受験2回目

昨年も宝塚音楽学校を受験しており、第二次試験の面接、歌唱、舞踊で落選してしまっていました。

しかし今年二度目の受験を迎え、昨年の雪辱を晴らし見事3次試験まで突破し合格したのです。

ここにも父親譲りの諦めない気持ちが感じられますよね。

また出身高校はどこなのか気になるところですが、現時点では公表されておりません。

しかし母親の田口恵美子さんが卒業しているという理由から、一部では日本女子大学付属高校ではないかと噂されています。

母親の出身校だからという理由は正直理解できませんが、恐らくどこかの私立名門校ではないかという気はしますよね。

今後は将来の男役トップスターとして活躍が期待される松岡恵さん。

健康に気を付けながら、しっかりと舞台人としての勉強に励んで頂きたい。

ぜひこれからも応援していきましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です