群馬県玉村町のみやま運輸倉庫で火事!出火原因は産業廃棄物?人為的なもの?


2017年2月24日、群馬県佐波郡玉村町川井2095の産業廃棄物中間処理業「みやま運輸倉庫株式会社」の産業廃棄物倉庫で大規模な火災があり消防車が15台も駆け付けるという大騒ぎとなりました。今回はそんな群馬県玉村町のみやま運輸倉庫炎上に関して、出火原因などに関しても調べてみましたので早速見ていきましょう。

スポンサードリンク


みやま運輸倉庫が炎上!煙がやばい!!

2017年2月24日午前、群馬県佐波郡玉村町川井2095にある産業廃棄物中間処理業「みやま運輸倉庫株式会社」の産業廃棄物倉庫で火災が起き、黒煙がかなりの勢いで立ち上り大騒ぎする事態となりました。

QMemo+_2017-02-24-11-08-03

↑みやま運輸倉庫炎上の画像

ネット上では、

「玉村の火事やべー…」

「この黒い煙は何?」

「すごい煙…渋滞してるんだけど。」

というような現場付近の住民からの驚きの声が続々と寄せられています。

消防によると24日午前7時頃に地元の住民から、

「倉庫から煙が上がっている。」

と119番通報があったということで、

ポンプ車などが15台も駆け付けて消化活動に当たっていますが、煙もひどく難航しており、火災発生から4時間近くたった11時現在も鎮火の目処はたっていません。

またけが人や逃げ遅れなどの報告は入っていないとのこと。

消防隊員の方々には気を付けて消火活動に当たっていただきたいですね。

スポンサードリンク


出火原因は?産業廃棄物が燃えた?

さて今回、大規模な火災に発展してしまったみやま運輸倉庫の火事の出火原因はいったい何だったのでしょうか?

現場となった倉庫の広さは約3000平方メートルで、中にはプラスチックや木くずなどの産業廃棄物が入っていたとのこと。

実はこれまでにも産業廃棄物施設の火災などは相次いでおり、過去の事例の出火原因を見てみると…

  • 堆積した廃棄物が酸化や発酵により発熱し発火。
  • 廃棄物にまれるガスボンベなどの破損により可燃性ガスが流出し発火。
  • 何者かによる放火などの人為的な着火。

など様々な出火原因が報告されています。

今回のみやま運輸倉庫の場合がどれに当たるのかはまだ調査中であり詳しい原因はわかっていませんが、これらのどれかに当てはまる可能性も十分に考えられますね。

今後の調査により出火原因が明らかにされ、同じような火災が起きないように他の産業廃棄物施設にも注意していただくことを願いたい。

最後まで読んで頂きありがとうございまいました。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です