篠崎彩奈がバセドウ病!病状や活動への影響は?総選挙には出るの?


AKB48の篠崎彩奈(20)がバセドウ病であることを公表しました。バセドウ病とはサッカー日本代表の本田選手もかかっていたことで有名な病気ですよね。どんな病状で今後の活動への影響などを気になって調べてみました。

スポンサードリンク


篠崎彩奈がバセドウ病と公表

AS20150305003493_commL

6月16日、AKB48チームKの篠崎彩奈(20)がバセドウ病という病気にかかっていることを公表しました。

公式ブログによると、体調不良により病院で医師の診察を受けたところバセドウ病と診断されたそうです。

バセドウ病とは甲状腺の機能が亢進し、過剰に甲状腺ホルモンを作る病気です。

甲状腺ホルモンの過剰によって甲状腺腫、眼球突出、動悸などの症状があらわれます。

確かに本田選手も眼球が飛び出て、昔と顔つきが変わっていましたよね。

もし篠崎彩奈も眼球が飛び出し、顔が変わってしまったらアイドルとしては致命傷です…

スポンサードリンク


病状や今後の活動は?

ダンス等の激しい動きをするアイドルにとって一番ネックとなる症状が動悸です。

本人も次のようなコメントをしています。

「バセドウ病という病気は静止している状態でも、心臓が常に走っている状態で動いており、疲れやすく動悸がするなどの症状があります。そのため、運動を制限する必要があり、劇場公演はしばらく休演させていただくこととなりました。」

やはり長時間に渡る激しい運動についてはドクターストップの指示を受けたということです。

今後の活動に関しては、

劇場公演などは当面の間休演

18日に開催される「AKB48グループコンサート」は一部出演

「選抜総選挙」には予定どおり出演するようです。

やはり激しい運動を行わない活動に関してはある程度参加できるみたいですね。

なので握手会等は参加できるのではないでしょうか。

スポンサードリンク


総選挙への影響は?

6月18日に毎年恒例のAKB総選挙の開票イベントがありますが、投票期間がすでに終わっているのでこの報道による獲得票への影響はありません。

しかし本人は出席するということなのでもし舞台上でスピーチすることがあれば注目されるのは間違いないでしょう。

また例え今回の総選挙で良い結果を残せなかったとしても、この報道で篠崎彩奈の知名度が上がったことは間違いありません。

この報道で始めて彼女を知って「こんなに可愛い娘がAKBにいたんだ!」と思った人もいたのではないでしょうか?

私もその1人です(笑)

今後ファンが増え、病気を一刻も早く治して、いっそう活躍してくれることを期待したいですね。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です