【女性自身詳細】江角マキコの自爆不倫の真実!不倫相手A氏は詐欺師?


2017年1月24日発売の写真週刊誌『女性自信』2月7日号で報じられた女優・江角マキコの自爆不倫。その内容は芸能界引退も含めて目を疑うような衝撃的なものでした。今回はそんな江角マキコの自爆不倫について報じた『女性自身』の詳細についてまとめた上で、不倫相手のA氏についても調べてみましたので早速見ていきましょう。

スポンサードリンク


江角マキコの自爆不倫!『女性自身』の中身とは?

2017年1月24日発売の写真週刊誌『女性自身』によって報じられた江角マキコの自爆不倫

20170124_065225

その内容は衝撃的なものでした…

2014年に週刊文春によって報じられた長嶋一茂さんの自宅への落書き騒動をきっかけに、すべてのレギュラー番組を降板し、実質2年近く芸能活動を休止していた江角マキコさん。

20140829_esumi_13

↑江角マキコさんの画像

そんな状態ですし子育てに専念しているのかと思われていた江角マキコさんですが、どうやら実情は全く違うというのです。

2016年12月中旬、『女性自身』は江角マキコさんの衝撃の行動を捉えています。

早朝7時過ぎに都内の自宅から長女(11)を車に乗せ学校に送り届けた江角マキコさんは、そのまま帰宅せず自宅近くの高級マンションに車を止めます。

すると15分ほどしてからマンションから中年の色黒の男性が現れ、周囲を警戒しながら江角マキコの運転する車の助手席に乗り込んだというのです。

すると車は走り出し、二人は別の都心の高級住宅街に建つ豪華マンションへと入っていきます。

この日、江角マキコと男性はそのまま6時間もの間マンションの一室で二人っきりで過ごし、マンションを出てきたのは午後2時を過ぎていたとのこと。

その後再び男性を拾ったマンションに戻り、男性だけ降りて、

20分後に服を着替えてまた江角マキコの車に乗り込み、

二人はまたどこかへと出掛けていきました。

この不倫相手とみられる男性のA氏と江角マキコの関係はすでに一部では噂になっていたそうで、江角夫妻と親交のあるテレビ関係者は以下のようにコメントしています。

「昨年の夏ごろでしたか…偶然江角さんが旦那さんではない男性と手を繋いでそのマンションに入っていくのを見てびっくりしたんです。」

「彼女の周辺から『あれは江角さんの不倫相手だよ。夫の平野さんも困ってるんだ。』と教えられて納得しました。」

江角さんの夫といえば、フジテレビのゼネラルディレクターとして人気ドラマ『ショムニ』や『HERO』の演出家を務めた平野眞(ひらのしん)さん(51)です。

72fd4ab60a9b02f0a813

↑平野眞さんの画像

この夫の平野眞さん自身も『女性自身』の取材を受けており、苦悩の日々を赤裸々に語っています。

女性自身が連日自宅に戻っていない平野さんが仕事場から出てくるところを直撃すると、

「なんですか、いきなり…」

と驚く平野さん。

江角マキコの不倫相手A氏について訪ねると、

「…待ってください。江角の名誉にも関わりますので、ちゃんとご説明します。」

と話し取材に応えたというのです。

江角マキコとすでに別居中であることを確認され、その原因が江角マキコの不倫相手A氏にあるのではないか?

と聞かれた平野さんは、

「おっしゃるとおりですね。A氏のことで夫婦喧嘩になったのが別居の原因です。」

と正直に答えたそう。

また江角マキコと平野さんと子供たち、そしてA氏とその妻子と一緒に家族ぐるみのスキー旅行に出掛けていることを明かされており、

そのスキー旅行について聞かれると、

「たしかに、2014年の年末に北海道にスキー旅行へ行きました。A氏の家族と旅行に行こうと言い出したのは妻です。そのころから私は、なんとなくA氏に不信感を抱いていたので、行きたくなかった。でもお互い子供が二人で、子供同士が仲良くて断りきれなくて…」

さらに江角マキコとA氏との関係を疑わなかったのか?

という質問に対し、

「その前から、彼女とA氏がおかしいとは感じていました。旅行中もあの二人は、子供たちが遊びに出ると2人だけで姿を消したり、あまりにもあからさまで…でも向こうの奥さんは二人の関係をまるで知らないようでした。私はA氏とはほとんど口をききませんでしたし、それ以来会ってません。」

それ以外にも江角マキコの不可解な行動があったことについて聞かれた平野さんは、

「よくご存知のようですね。ずっと前から嘘をついて外泊したり、妻の行動はおかしかったんです。北海道への家族旅行で、私ももう限界で…」

そんなW不倫家族行から帰ってきて、平野さんが江角さんに、

「Aさんと不倫してるのか?」

と訪ねたところ、江角さんが逆上し別居につながったとのこと。

恐ろしい…

これらが事実だとしたら江角マキコさんの精神状態は普通ではないですよね。

子供もいるのに今後どうしていくのでしょうか…

23日に報道各所に芸能界引退宣言のFAXも送っていますし、

旦那さんと別れて不倫相手のA氏と一緒になるのか?

しかし相手にも奥さんがいるのにどう話をつけるのか?

今後も江角マキコ不倫&芸能界引退騒動の展開を見守っていきましょう。

スポンサードリンク


江角マキコの不倫相手A氏って誰?

さてこれらの江角マキコ不倫騒動の中で一際気になるのが、お相手のA氏の存在ですよね。

いったいA氏とは何者なのか?

なぜ江角マキコと不倫関係にあるのか?

そんな疑問にもお答えしていこうと思います。

江角マキコと不倫相手A氏の関係を説明するには、2016年9月の週刊新潮により報じられた113億円もの額に及ぶ芸能人投資詐欺被害事件にまで遡らなければなりません。

この報道は数々の芸能人が投資詐欺に引っ掛かり、被害者の名前の中にはあの布袋寅泰さんやGACKTさん、そして江角マキコさんの名も挙がっていました。

この詐欺事件によって、都内の投資コンサルタント会社の社長ら5人が2016年8月に逮捕されています。

実はこの逮捕された5人のうちの一人が江角マキコの不倫相手A氏だというのです。

そのA氏ではないかと考えられているのが松井直幸容疑者(47)

571045f4a3dbd160079bd1f14c378b06-500x325

↑松井直幸容疑者逮捕時の画像

松井直幸容疑者は2013年から2014年にかけて、

「証券を1000分の1秒で取引するのでリスクはほとんどない」

などと、うその投資話を持ち掛け、男性3人から3億7千万円をだまし取ったとして逮捕されています。

1000分の1秒で取引するようなシステムは実際には存在せず、出資金は配当などに回すなど自転車操業に陥っていたそうです。

また無登録で金融取引業を行っており、約5年半で63人から113億円以上を集めていた疑いがもたれています。

江角マキコさんも4年ほど前に知人の芸能人を通じて松井直幸容疑者らと知り合い、投資話を持ちかけられて数億円を出資。

それらのお金は現在も戻っていないそうです。

ということは江角マキコさんは自分を騙して数億円のお金を奪った詐欺師と不倫しているということですよね…

これが本当なら正気の沙汰ではありません(笑)

なぜ江角マキコさんは自分から数億円ものお金を奪った詐欺師と不倫しているのか?

その理由はどうやらあの落書き騒動にあるようです。

江角マキコさんは2014年8月に、長嶋一茂さんの自宅の壁に『バカ息子』と落書きさせたと報じられていました。

その当時は夫の平野さんにも、

「やったのか?やってないのか?」

と問い詰められ、四面楚歌のような気持ちだったそうです。

そんなときに松井直幸容疑者と見られる不倫相手のA氏は、

「やったかどうかはどうでもいい。とりあえず君を守るから。」

と江角マキコさんをかばいました。

そんな甘い言葉にコロりとやられてしまった江角さんは、A氏のことを心底信じきってしまい今に至るとのこと。

さすが詐欺師…口がうまい(笑)

お金だけでなく江角マキコさんの心までも奪ってしまったということですね。

また江角さんは2014年3月にマネージャーのBさんと一緒に事務所を独立して「I社」という株式会社を設立しています。

このI社の本社は2015年3月まで、A氏が所有していたマンションの一室に置かれていました。

これもまた当時から親密な関係だったA氏と密会してるところを撮られても、事務所によっただけだと言い逃れできるようにだとと考えられています。

そして23日に報道各所に送られたFAXの中でも、不倫報道を否定した上で投資金回収に関する協議交渉を進めているという言い訳をしています。

いくら投資金回収の協議でも、6時間もマンションの一室で二人きりで話さないでしょうし、

そもそもそういった協議は普通、弁護士がすべて代理で行います。

明らかに不自然な言動や行動を見せている江角マキコさん。

これらもすべて不倫相手のA氏に入れ知恵されているのかもしれません。

今後も江角マキコさんはA氏に騙され続けるのでしょうか。

子供さんもいますし、今すぐにでも目を覚まして頂きたいですね。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です