水上バイク運転のブラジル人女性逮捕!馬飼いビーチでの悲劇!?


12日に岐阜県羽島市の木曽川で起きた水上バイクの事故!ついに容疑者が逮捕されましたね。容疑者や被害にあった家族について調べてみました。

スポンサードリンク


ブラジル国籍の容疑者逮捕!

ab48bf35

12日に東海道新幹線岐阜羽島駅から南東約4キロで木曽川橋の下流約1.5キロに位置する「馬飼(まかい)ビーチ」で起きたこの事故。

逮捕された容疑者はブラジル国籍の女性で愛知県小牧市の派遣社員、フジモト・マージョリ・マユミ容疑者(27)です。

容疑は12日午後2時45分ごろ現場で水上バイクを運転中、ボートを急発進させ前方を注視せずにゴムボートに衝突!

ボートに乗っていたブラジル人の家族四人が川に投げ出され、3歳と10歳の男の子2人が亡くなりました。

フジモト容疑者は業務上過失致死の容疑で逮捕され、本人も「間違いありません」と容疑を認めているようです。

さらに容疑者は無免許運転だったらしく悪質性が高いですね。

死亡したのは岐阜県可児市に住むオオイシ・フラビオ・アキラちゃん(3)ヒデキくん(10)

父親(35)と女児(8)は骨折などの重傷、フジモト容疑者も負傷しましたが三人とも命に別条はないようです。

ここで気に気になるのは容疑者も被害にあった家族もどちらも日系ブラジル人だったということです。

偶然にしては不思議すぎるので、この馬飼ビーチは日系ブラジル人にとって人気のスポットだったのでしょうか?

前方不注意により2人の子供を死に至らせてしまったのは本人も非常に残念でしょう…

スポンサードリンク


馬飼いビーチとは?

今回現場となった馬飼ビーチ(マカイビーチ)とはどんなところなのでしょう?

調べてみたところ…

b0156478_11115160

馬飼大橋(まかいおおはし)という堰で水が塞き止められて小さな湖のようになっているそうで、一部のボート好きの間では昔から「木曽川のゲレンデ」と呼ばれているそうです。

スポンサードリンク


馬飼ビーチ改め魔界ビーチ

今回の事件で木曽川のゲレンデである馬飼ビーチは、男児を死へ導いた「魔界ビーチ」となってしまいました。

不謹慎で申し訳ありませんがどうしてもこれが言いたかったのです…

すみません。

今回亡くなった2人の男児のご冥福をお祈りいたします。

スポンサードリンク


「水上バイク運転のブラジル人女性逮捕!馬飼いビーチでの悲劇!?」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です