三菱電機が長時間残業で書類送検!過重労働の実態にネット炎上!!

2017年1月11日、日本を代表する大手総合電機メーカーの一つでもある三菱電機が、入社一年目の男性社員に過労死ラインの倍の約160時間もの違法な長時間残業をさせていたということで書類送検とされていたことがわかりました。三菱電機の悪質な過重労働に対しネット上では批判が殺到し、ネット炎上となっています。今回はそんな三菱電機の違法残業についての実態や、ネット上での声について調べてみましたので早速見ていきましょう。

スポンサードリンク


三菱電機が書類送検!過重労働の実態がヤバイ!

厚生労働局は三菱電機が労働者と使用者との間で交わされる労使協定で定めた上限を越える長時間残業を入社一年目の男性社員(31)にさせていたということで、2017年1月11日に労働基準法違反の容疑により横浜地検に書類送検しました。

書類送検されたのは法人としての三菱電機と、当時違法な残業を強いられていた男性社員の直属の上司ということです。

長時間労働を強いられていた男性社員は大学院博士課程を修了し、2013年4月に三菱電機に入社。

神奈川県鎌倉市大船5にある三菱電機の情報技術総合研究所に配属され、AV(音響・映像)機器の部品開発などを担当していました。

12335386

↑鎌倉市大船にある三菱電機の情報総合研究所の画像。ここで元社員の男性は働いていたと思われる。

そして入社一年目の2014年1月以降、仕事の量が急激に増え2014年4月上旬に適応障害を発症して休職。

適応障害というのは、ある特定の物事がその人にとってとても辛く耐えがたく感じるようになり、精神面や行動面に以上をきたす病気です。

男性社員は休職期間満了後の2016年6月に解雇されています。

しかし2016年11月に元社員の男性は、

休職したのは月100時間以上もの時間外労働をさせられ心身的負荷が強まったことが原因であると神奈川県藤沢市にある藤沢労働基準監督署から労災認定を受け、

労災認定後の11月25日には都内で記者会見を開き、三菱電機に解雇撤回を訴えていました。

会見で男性は、

三菱電機が提供した男性の入退出記録によると2014年1月16日~2月15日の残業時間は「過労死ライン」の2倍にあたる約160時間だったにもかかわらず、上司に59時間半と過少に申告させられていたことや、

「(2月以外は)40時間未満にしろ!毎月39だと不自然だからバラバラの数字にしろ!!」

などと上司に言われ、32時間~37時間半と記載していたという驚くべき実態を明らかにしました。

恐ろしいですよね…

「160時間を59時間にしろ!」という理不尽極まりない要求に加え、記録を見返したときに不自然じゃないようバラバラの数字で残業時間を申告させる上司には呆れてしまいます。

またこのとき三菱電機は、

「過少申告はなかったと認識している」

とコメントしています。

しかし神奈川労働局は三菱電機に違法残業の疑いがあるということで捜査を進め、元社員の男性(31)が違法な残業を強いられていたことを確認。

2017年1月11日に書類送検に踏み切りました。

昨年は日本を代表する大手企業の電通も、新入女性社員が過労により自殺した件で労働基準法違反が発覚。

書類送検され、社長の石井直が責任をとって辞任するなど話題になっていました。

そんななかで三菱電機の過重労働の実態が明らかになり、同じく書類送検されたわけですからかなりの注目が集まっています。

今後、三菱電機がどのような対応を見せるか見ものですね。

スポンサードリンク


三菱電機に批判殺到でネット炎上!

さて、今回の三菱電機の違法な長時間残業の件に関してネット上ではどのような意見が寄せられているのかというと…

「無茶な扱いして、壊しておいて捨てる 。機械以下の扱い、ひどい使い捨てだな。 」

「こういう愚かな上司っているんだね。」

「以前三菱電機の仕事を請け負っていた会社に務めていたけどひどかった…」

「大企業なのに今でもこんな軍隊みたいなことやってるのね 」

「人手が足りなかったら金あるんだから雇えばいいのに。」

「憎いね三菱ww」

というような様々な批判が殺到し、ネット炎上騒ぎとなっております。

違法な過重労働により1人の社員の健康状態を損なわせ、人生を狂わせたのですから批判されて当然ですよね。

しかしこのような批判と同時に、

「こんなん普通やん。」

「大手企業でよい給料貰ってるんだからそれぐらい働くの当然じゃない?」

というような過重労働を肯定するとまではいかなくとも、「当然だろ」「普通だろ」というような感覚の意見も多く見受けられました。

そのような「これが普通だ。」という感覚を変えていくためにも、こうした違法な過重労働を強いる会社をどんどん摘発し、ニュースとして取り上げていく必要があるのかもしれません。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


「三菱電機が長時間残業で書類送検!過重労働の実態にネット炎上!!」への1件のフィードバック

  1. 私が知っている三菱電機は残業代はキチンと出ます。甘利にもデキの悪い新入社員だったのでは。雇ったほうも悪いけどデキのわるい分かを持った上司もかわいそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です