ASKA再逮捕!またも覚せい剤使用?ブログの連続投稿がやばい!!まさかの誤報?

2016年11月28日、覚せい剤を使用した罪などで有罪判決を受けていた歌手のASKA元被告が再び覚せい剤を使用した可能性があるということで再逮捕されることになりました。前日にもブログを更新していたなかで、再逮捕の報道が出たということで日本中に激震が走っています。今回は報道後のASKA元被告のブログ連続投稿も踏まえた上でASKA再逮捕について調べてみましたので早速見ていきましょう。

スポンサードリンク


ASKAが覚醒剤使用で再逮捕!

2014年覚醒剤を使用した罪などで有罪判決を受けた歌手のASKAこと宮崎重明元被告が、再び覚醒剤を使用した可能性が高いということで28日に再逮捕されました。

「ASKA」の画像検索結果

↑ASKA元被告の画像

しかもASKA元被告の覚醒剤再使用が発覚した経緯も非常に異例なのです。

捜査関係者によると…

2016年11月25日夜、歌手のASKAこと宮崎重明元被告本人から警察に110番通報があったそうです。

ASKA元被告は通報時に警察に対し、

「appleのアカウントを週に2回ものっとられた。」

「のっとった相手は世界的な巨大組織。」

「人を信じられない。」

「サイバーを紹介してほしい。」

というような意味不明な発言をしていたそうです。

それを受け不審に思った警察官が東京都目黒区にあるASKA元被告の自宅に駆けつけ、ASKA元被告から任意で尿の検査をしたところ…

なんと覚醒剤の陽性反応が出ました。

これにより警視庁はASKA容疑者が再び覚醒剤を使用したと断定。

28日に新たに逮捕状を請求し再逮捕したというのです。

ASKA元被告は2014年に覚醒剤と合成麻薬MDMAなどを使用した罪などで、懲役3年、執行猶予4年の有罪判決を受け、現在は執行猶予中でした。

今回の覚醒剤再使用が本当であれば、次は実刑判決を受けてしまうことになります。

今後の展開に目が離せませんね!

スポンサードリンク


ASKAのブログ連続投稿がヤバイw

11月27日、ASKA元被告は動画投稿サイトYouTubeにて新曲をいくつか発表することをブログで話していました。

そんななかで28日に出たこのASKA元被告再逮捕の報道。

このASKA元被告再逮捕報道の直後、ASKA元被告は連続でいくつもの記事を投稿しています。

一つ目は、

「はいはい。みなさん。落ち着いて。」

というタイトルの記事。

この記事の中では…

間違いですよ。

詳しくは、書けませんが、

先日、僕の方から被害届けを出したのです。

被害の内容は、想像して下さい。

そしたら、逆に疑われてしまいまして、

尿検査をうけました。

何の、問題もありません。

ずべて、フライングのニュースです。

これから、弁護士と話をいたします。

というような記事が誤報であるということを述べています。

そして二つ目の記事はタイトルが、

「陽性は、ありません。」

ここでは一言…

「100%ありません。」

とだけ書かれています。

そして三つ目の記事は、

「ミヤネ屋さんへ。」

というタイトルで、ASKA元被告再逮捕の件を取り扱っていた情報番組「ミヤネ屋」の放送最中に投稿された記事です。

内容は…

「人が、信じられなくなってる。」

なんて、電話はしてませんよ。

Appleのアカウントを、週に2回も乗っ取られ、

インターネット、メールも一切出来なくなってしまいました。

相手も特定出来ていたので、

直ぐに警察に電話もしました。

「サイバーを紹介して下さい」

と。

それだけです。

幻聴、幻覚など、

まったくありません。

ということが書かれてありました。

番組に出演していた宮根さんと井上公三さんに反論する形になっていますね(笑)

この記事はミヤネ屋で実際に紹介され、宮根さんは…

「ASKAさん信じたいけどこれだけ警察が動いているということは…ねえ。」

と番組内で話していました。

確かにこれだけ一斉に報道され、警察が情報を公開している以上は誤報なんてことは考えにくいですよね。

もしこれが誤報で、ASKA元被告が覚醒剤を使用していないなんてことであれば警視庁は名誉毀損などで訴えられかねません。

つまりそれだけ警察は確固たる証拠を持って動いていますし、それだけ信憑性は高いということです。

そして4つ目、

「とにかく驚いています。」

という記事には、

もし、科研が調べたのであれば、無実は証明されているはずです。

尿から、覚せい剤反応が出るわけなんてことは、あるわけがないのですから。

これは、マスコミのフライングです。

今は、これしかお伝えすることはありません。

と改めて無実を主張しています。

ASKAさんは断固として使用していないことを主張するつもりのようです。

テレビのコメンテーターのなかには、

「110番通報したことさえ覚えていないかもしれない…」

という驚きの発言をしている人もいましたが、本当にそんなことがあるのでしょうか(笑)

どちらにせよ再逮捕され、今後さらに捜査が進む上で事実は明らかになってくるでしょう。

出来ればASKAさんが覚醒剤を使用していないことを祈りたいですが、正直難しいのが現状ですね。

スポンサードリンク


~関連記事~

【ミヤネ屋】ASKAと宮根の電話がヤバい!謎の組織ギフハブとは?

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です