【デュエルリンクス】リマセラの効率的進め方は?どこまでやればいいの?


11月17日に配信され、面白いと早くも話題沸騰のスマホゲームアプリ「遊戯王デュエルリンクス」。今回はその遊戯王デュエルリンクスを始めるにあたって大事な、リマセラの効率的なやり方どのカードがでるまでやったらいいのかということについて調べてみましたので早速見ていきましょう。

スポンサードリンク


リマセラとは?

リセットマラソンの略、通称リマセラ。

リマセラとはインストールとアンインストールを繰り返すことで、スマホアプリのゲームなどに最初に設けられている初期ガチャを利用し、レアカードを手に入れる作業のことをいいます。

リマセラをすることでゲームを進行していく上でかなり楽になるため、プレーする上でかなり重要な作業となります。

そしてこの「遊戯王デュエルリンクス」も例外ではなく、ゲームを円滑に進めるため、そしてオンライン対戦で他のプレイヤーたちに勝つためにもリマセラの作業が大事となってくるわけです。

まあリマセラという作業はかなりめんどくさいですし、私も個人的には大嫌いな作業です(笑)

なので以下ではデュエルリンクスのリマセラを最短で終らせられるように効率的に、かつどこまでなら妥協していいのかということについて述べていきたいと思います。

スポンサードリンク


デュエルリンクスの効率的なリマセラのやり方

まずは、

リマセラはどうすれば効率的に進められるのか?

ということについて見ていきましょう。

基本的にデュエルリンクスのリマセラは以下のような流れで進めます。

 

  1. アプリをインストールする
  2. データをダウンロードしゲームスタート
  3. 使用キャラクターとなる海馬or闇遊戯を選択
  4. 選択しなかった方とデュエル
  5. チュートリアル(魔法・罠カードの使い方)をスキップ!
  6. チュートリアルガチャで1パック開封する。
  7. ミッションメニューからジェムを獲得(800以上)
  8. カードパックを16パック購入する
  9. 目当てのカードが出なかった場合は、アプリをアンインストールして1.に戻る

上から順に見ていくと、まずアプリをインストールしなければ始まりませんので1.はいいですよね(笑)

2.のデータダウンロードはかなり要領が大きく、これを繰り返すとなるとすぐに通信制限がかかってしまうのでWi-fiが必須です。

必ずリマセラはWi-fiの通っているところでやりましょう!

3.の海馬と闇遊戯のどちらかを使用キャラとして選択するかにおいては、この選択によって初期デッキが変わってきます。

あまり大差はないのですが、若干モンスターの攻撃力の合計が高く、ブルーアイズホワイトドラゴンの枚数を増やせるという点からも個人的には海馬を選択することをオススメしています。

しかし、

どうしても闇遊戯がいい!

という人もいるとは思いますので、最終的には自分の好みで選んでもらって大丈夫です。

4.の海馬と闇遊戯の対戦は何回も見ているといらいらしてくるとは思いますが、頑張って乗り切りましょう。

5.6.のチュートリアルはスキップできるところはスキップします。

7.でようやくミッションメニューからジェムを獲得。

ここで800以上のジャムが集まりますので、

8.で16パックのカードパックを購入できると思います。

納得のいくカードがでなかったら、

9.でアンインストールし、またインストールして1.からやり直すという作業の繰り返しです。

特に注意すべきなのは、2.のデータダウンロードです。

「遊戯王デュエルリンクス」はかなり容量が大きく時間がかかるため、必然的にリマセラ一回一回の時間がかかります。

一方で、カードパックを16パックも引けるというのは運営側の親切な配慮です。

一回一回の時間がかかるけど、大量のカードパックがひけるので確率的にも悪くないというのがデュエルリンクスのリマセラの特徴ですね。

またこの流れ作業のなかでより効率的に行うために、どこか短縮できるところはないのか考えたところ、やはりチュートリアルのスキップできるところをスキップするくらいしか短縮する術はありません。

感情を無にして繰り返すことが一番の効率的な方法なのかもしれませんね(笑)

スポンサードリンク


リマセラをどこまでやればいいの?

さてこのデュエルリンクスのリマセラはいったいどのカードがでるまで繰り返せばいいのか?

という疑問に関しては、デュエルリンクスのリマセラ当たりランキングというものを参考にする必要があります。

そのランキングの中でも、SSランク(当たればリマセラ即終了)のカードが今のところ三つ存在しています。

それが…

関連画像

↑「アックスレイダー」

「ワンダーバルーン」の画像検索結果

↑「ワンダー・バルーン」

「クリボール」の画像検索結果

↑「クリボール」

という以上の三枚です。

まず「アックスレイダー」は、現在デュエルリンクスに登場しているモンスターカードにおいて、生贄なしで召還できる星4以下のモンスターのなかで最強の攻撃力を誇るモンスターです。

正直この「アックスレイダー」一体で序盤の敵は倒せます(笑)

引き当てたら即座にリマセラを止め、ゲームの進行に写りましょう。

そして次は最強の永続魔法カード「ワンダー・バルーン」です。

この「ワンダー・バルーン」は毎ターン好きな枚数、手札のカードを捨てることができ、相手のフィールド上のモンスターの攻撃力が捨てた枚数×300ポイント下がっていきます。

しかも効力は毎ターン蓄積されていくので、1ターン目で2枚、2ターン目で1枚捨てたとしたら相手のモンスターの攻撃力は900ポイントも下がることになってしまうのです。

あるいは相手がブルーアイズホワイトドラゴンなどのかなり攻撃力の高いモンスターを出してきても、手札をありったけ捨てることで攻撃力を下げ、下級モンスターで倒すことができるなんてことも可能です。

まさに最強の永続魔法カードですよね!

そして最後の「クリボール」は、素晴らしい効果を2つも持つモンスターです。

1つは、

「相手モンスターが攻撃しようとしてきたときに、このカードを手札から捨てることでその攻撃モンスターを守備表示にして攻撃を阻止することが出来る」

もう1つは、

「儀式召還を行う場合、必要なレベル分のモンスターの一体として墓地のこのカードを除外できる」

というもの。

つまり始めは手札に置いておいて相手の攻撃を阻止したのち、墓地においておくことで儀式召還の素材としても使えるという二度美味しいモンスターです。

フィールドに現れることなく力を発揮する恐ろしいモンスターですよね(笑)

デュエルリンクスのリマセラを行うのであれば、この三枚のうちどれかを引き当てたいというのが正直なところです。

それによりかなりゲームの進行が楽になります。

ぜひ頑張って引き当ててください!

ちなみに私は、リマセラすることなく一回目で「ワンダーバルーン」を引き当ててしまいました。

普段リマセラしても全く報われず、途中で諦めてしまう運の悪い私でさえ当たるのですから、どうやらデュエルリンクスはかなり確率的に当たりが出やすいのではと思っています。

実際のリマセラ体験談などのコメントもぜひお待ちしております。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です