元Rootlessのボーカル野畑慎が窃盗で逮捕!ONE DAYの動画あり!!


2016年11月16日、かつての人気ロックバンド「Rootless」のボーカル、野畑慎(のはたしん)が窃盗で逮捕されていたことがわかりました。Rootlessといえば、アニメ「ONE PIECE」の主題歌「ONE DAY」でメジャーデビューし、一躍人気となったことで有名ですよね。今回はそんなRootlessの悲惨な末路も含めて、この野畑慎窃盗事件について調べてみましたので早速見ていきましょう。

スポンサードリンク


野畑慎が窃盗で逮捕!

11月16日、明らかになった元Rootlessのボーカル・野畑慎容疑者(34)の逮捕。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

 

↑元Rootlessのボーカル、野畑慎の画像

Rootlessといえば、ワンピースの13代目オープニング主題歌「One day」で有名ですよね!

めっちゃいい曲…

しかしこのRootlessは2015年に解散しています。

2015年にRootlessを解散して以来、建築作業員として働いていた野畑慎容疑者は、

2016年5月に友人からギター2本を盗んで逃走。

盗んだギターは質屋で20万円に換金していたというのです。

そして2016年11月14日に警察に逮捕されてしまいました。

警察の取調べに対し、野畑慎容疑者は…

「競馬を使うお金ほしさにやってしまった。」

と話しているそうです。

かつての人気ロックバンドのボーカルが、建築作業員になったあげく競馬をするお金ほしさに友人のギターを勝手に売りさばくという衝撃の事件ですよね…

またギターを盗まれた友人は警察に…

「ヒットを飛ばした後は借金を抱えたり、家賃滞納で部屋を追い出されたりしていた。もう一花咲かせてやりたい思い自宅に住まわせていた。」

と話しています。

こんな風に思ってくれていた友人のギターを競馬の軍資金欲しさに盗むなんて最低としか言いようがありません(笑)

ロックバンドのボーカルってどうしてこうもゲスばっかりなのかしら…

スポンサードリンク


Rootlessの末路がヤバい…

人気アニメ「ONE PIECE」のオープニング主題歌「ONE DAY」で華々しくメジャーデビューし、一躍人気ロックバンドになったRootless。

2015年に解散するまでに、Rootlessにいったい何があったのでしょうか?

2009年結成された「THE ROOTLESS(ザ・ルートレス)」。

メンバーは北海道出身のボーカル野畑慎、大阪出身のドラム大坪祐介、徳島出身のベース井原拓也、山梨出身で父親がスペイン人とフィリピン人のハーフでギターの内藤デュラン晴久という4人で活動していました。

「rootless」の画像検索結果

結成直後から東京郊外のライブハウスやストリートライブなどで徐々にファンを増やしていき、

結成一年後の2010年10月20日には、人気アニメ『ONE PIECE』のオープニング主題歌「One day」でメジャーデビューを果たします。

当時の彼らの元気な姿がこちら…

この動画はYouTubeでの再生回数が500万回を越え、一躍人気ロックバンドとして名をはせます。

しかしその後はヒット曲を生み出すことができず…

2012年12月31日付けで所属事務所のLDHとレーベルのrhythm zoneを離脱し、ベースの井原も脱退します。

さらに2013年12月3日にはギターのデュランも脱退し、メンバーはボーカルの野畑とドラムの大坪だけとなってしまいます。

2014年1月10日には、バンド名を「THE ROOTLESS」から「Rootless」に変更しますが、2015年12月28日にはついに解散してしまいました。

解散当時の2人のコメントは以下の通りです。

「2人の音楽性、価値観の違いなど
今後活動して行くことが
困難になってきたことから、
このような決断を下しました。

音楽をやる上で大切なこと、
ただ演奏技術が必要なわけではなく、
お互いの意思、
意見を尊重できなくなり
今後はそれぞれの道を歩む
結論を出しました。

Rootlessをこのような形で
終わらせてしまい
ファンの皆様には本当に申し訳ありません。

最後に、わがままかもしれませんが、
今後とも、野畑、大坪を
温かく見守って頂けると幸いです。」

解散理由音楽性、価値観の違いとコメントしていますが、どうやらもっら違う理由があったそうです。

というのも「One day」以来全ヒット曲を生み出せなかったことにいらだっていたのかわかりませんが、野畑はライブを無断で遅刻・欠席するようになり、野畑は事務所からも解雇されていたのです。

こういった野畑慎のおかしな行動を見かねたメンバーが次々と脱退していき、最後には解散してしまったのだと思われます。

こうして野畑慎は自分の行動でバンドを壊滅させたのち、友人のギターを盗んで換金するという犯罪で自分の人生をも壊滅させてしまいます。

悪い意味でかなり頭のネジがぶっ飛んだ方なのかもしれませんね(笑)

せっかく素晴らしい音楽の才能を持っているのにもったいない…

彼が自分の行いを反省し、立ち直る日は来るのでしょうか。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です