千葉県八街市の国道でトラックが小学生の列に!事故の原因は前方不注意?


2016年11月2日午前7時10分ごろ、千葉県八街市文違(ちばけんやちまたしひじかい)の国道409号で2トントラックが登校中の児童の列に突っ込むという事件がおきました。先日横浜でも同じような事故が起きて話題になっていたところにまたもこのような悲惨な事件が起きるなんて…今回はそんな千葉県八街市の交通事故の原因なども含めて調べてみましたので早速見ていきましょう。

スポンサードリンク


千葉県八街で小学生の列にトラック突っ込む!

11月2日午前7時10分ごろ、千葉県八街市文違(ちばけんやちまたしひじかい)の国道409号で集団登校する小学生の列にトラックが突っ込み、小学生4人重軽傷を負うという事故が起きました。

「八街 事故現場」の画像検索結果

↑八街市の事故現場の写真

現場はJR八街駅の北約2キロの住宅や店舗の混在地で、見通しの良い片側1車線の直線でした。

先日10月28日にも神奈川県横浜市港南区大久保で小学生の列に軽トラックが突っ込み11人がけが、小学生の男の子1人が亡くなるという悲惨な事故があったばかりなのにまたかよ…

というのが正直な印象ですよね。

千葉県警佐倉署によると怪我をしたのは近くの八街市立朝陽(やちまたしりつちょうよう)小学校の生徒達で、列の先頭にいた3年生の男の子(9)が頭蓋骨を折る重傷、2年生から5年生の男児2人女児1人が軽傷を負いました。

頭蓋骨を骨折した重症の男児は事故当時意識不明だったものの、搬送された病院で意識を取り戻し命に別状はないということです。

幼い小学生たちの命が奪われなかったことは不幸中の幸いですね。

「八街 事故現場」の画像検索結果

この画像に写っているトラックがおそらく事故を起こした2トントラックです。

こんな大きいトラックが小学生の列に突っ込むなんて想像しただけでも恐ろしい…

トラックを運転していたのは千葉県茂原市に住む自称会社員の少年(19)ということで、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で警察に現行犯逮捕されました。

ちなみに19歳の少年の名前は未成年ということもあり、公開されていない模様です。

またこの少年は運転免許を所得してから1年以内だったにもかかわらず初心者マークをつけていなかったという情報もはいっています。

先日の横浜市の事故のときは87歳の老人がトラックを運転していたということですが、今回は19歳の少年が運転していたというから非常に対照的で驚きです。

近くの住民によると…

事故直後、児童が歩道に倒れていたりうずくまったりしていそうで、住民らが自宅から持ち出した毛布をかけ、

「大丈夫?」

と声をかけて介抱していたようです。

スポンサードリンク


事故の原因は?

なぜ見通しの良い片側1車線の国道でこのような悲惨な事故が起きたのでしょうか?

トラックを運転していた少年が警察の取り調べに対し、

「助手席の友人との話に夢中になっていた」

と話していることから、事故原因は前方不注意ではないかと考えられています。

事故当時、八街市立朝陽小学校の児童は集団登校中で10人ほどのグループが複数、1列に並んで歩道を歩いていたそうです。

運転していた19歳の少年の不注意によりトラックは児童の後方から接近し、列にぶつかりそうになったたものの一度センターライン寄りに方向を変えます。

しかし対向車線にぶつかりそうになったため再度道路脇へと向きを変え、結局歩道に乗り上げて小学生の列に突っ込んでしまったそうです。

またこのトラックはレンタカーで、少年は仕事に向かう途中だったとみられています。

助手席の友達との話しに夢中になって、不注意により小学生の児童を傷つけるなんて言語道断ですね…

抵抗する余地のない小学生の列に突っ込むくらいなら、対向車線とぶつかってトラックに乗っている自分達が怪我したほうが多少なりともましだったのではないかと思ってしまいます。

現場付近は交通量が多く、通学時間帯は住民のボランティアが交通整理などをしていたそうですが、

「ボランティアがいても車が突っ込んできたらどうしようもない」

と近隣住民の男性(77)はため息をついていました。

また70歳の主婦は…

「子供たちが騒ぐ声が聞こえて庭から道路を見たら、児童がランドセルを背負ったままうつぶせになって倒れて動かなかった。横浜でも似た事故があったばかりで、自分のところでも起こるなんて」

と報道陣の取材に対し驚いていました。

確かにこのような小学生の列にトラックが突っ込むという事故が相次ぐなんて信じられないですよね。

事故を起こした19歳の少年はまだ若いのですからしっかりと反省し、今後の人生をやり直していっていただきたいです。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です