山形の中村隼が児童ポルノ動画公開で逮捕!ネットざわつくw

2016年11月1日、サッカーJ2のモンテディオ山形に所属するゴールキーパーの中村隼(なかむらはやと)容疑者(24)が未成年の男の子のわいせつ動画をネット上に公開した容疑で逮捕されたことがわかりました。今回はそんな中村隼児童ポルノ違反事件についてネット上での反応も含めて調べてみたので早速見ていきましょう。

スポンサードリンク


中村隼が児童ポルノ動画公開!?

11月1日、J2のモンテディオ山形にゴールキーパーとして所属し、山形市鈴川町3丁目に住んでいた中村隼(なかむらはやと)容疑者(24)が未成年の男児のわいせつ動画をネット上に公開したとして京都府警に逮捕されました。

「中村隼」の画像検索結果

↑中村隼の写真

モンテディオ山形のGK中村隼選手といえば、埼玉県出身でもともとは浦和レッズのユースに所属。

過去にはU-18日本代表に選ばれた経験がありながらも、浦和のトップチームに昇格することが出来ず2010年に当時J1のモンテディオ山形に移籍。

2014年にはVファーレン長崎に期限付き移籍して、2015年にモンテディオ山形に復帰。

2016年は出場機会がなかったもののまだまだこれからの選手として期待されていました。

そんな中村隼がサッカー選手から一気に容疑者となってしまい、逮捕されてたのですから驚きです…

しかも容疑が児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)

京都府警によると中村隼容疑者は2015年11月14~18日ごろに、他人が公開していた未成年の男の子のわいせつな動画をダウンロードしたものを動画共有アプリを通して転載。

さらに動画のパスワードをツイッターで拡散し、児童ポルノを不特定多数が閲覧できる状態にしたということです。

警察の取調べに対し中村容疑者は…

「間違いありません」

と容疑を認めています。

京都府警がネット上の違法行為を見張る「サイバーパトロール」で、中村容疑者のツイッターのパスワードの書き込みを見つけたことで発覚に至ったということです。

なんでそんなことを…

という言葉しか出てきませんね。

自分のお気に入りの動画を同じ趣向を持った人たちと共有したかったのでしょうか?

スポンサードリンク


モンテディオ山形の社長が謝罪!

株式会社モンテディオ山形の代表取締役社長である森谷俊雄さんは同クラブの公式ホームページで次のようにコメントしています。

「本日2016年11月1日、弊クラブ所属選手である中村隼(なかむらはやと・24歳)が、京都府警察本部に、未成年男子の写真を外部から入手しインターネット上に転載した容疑(児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律違反)で逮捕されました。

青少年に夢と希望を与える選手の逮捕は誠に遺憾であり、ファン・サポーター、スポンサー、地域の皆様、関係者、Jリーグを応援して下さる全ての方々に心より深くお詫び申し上げます。

現在捜査中のため、処分については今後事実を確認した上で厳正に対応してまいります。今回の不祥事を深く反省し、再発防止策を早急に検討・実施するとともに、信頼回復に全力を尽くします。

皆様にご迷惑とご心配をおかけしましたこと心よりお詫び致します。」

今回の不祥事を深く反省し、再発防止策を早急に検討・実施するといってもクラブとしてはどうしようもないですよね(笑)

一人ひとりの選手のスマートフォンなどを監視するわけにもいかないですし、謝罪させられた社長が可愛そうです。

自分の軽率な行動でこのように多くの人に迷惑をかけたことを中村隼容疑者にはしっかりと反省していただきたい。

スポンサードリンク


ネット上の反応は?

さてこのモンテディオ山形のGK中村隼容疑者の児ポ違反による逮捕に関して、ネット上ではどのような反応がされているのかというと…

「中村隼ホモだったのか。」

「ツッコミどころありすぎてついていけんw」

「自分ひとりで楽しんでおけばいものを…」

「わりとイケメンやのにショタコンとかワロタw」

「こんなんで人生棒に振るのはあかんね。恥ずかしいで。」

「いろんな意味で終わったな。」

というような当然のごとく厳しい意見が多数でしたね。

確かにまだ24歳という若さにも関わらずこのような不名誉なことで世間に名を広めてしまい、今後どのように社会復帰を果たすのでしょうか…

サッカー選手として復帰するのが不可能なのはもちろん、これでは普通の企業に就職することさえ厳しいでしょう。

自分の行いをしっかり悔いて多くの人に迷惑をかけたことを反省し、頑張って生きていって欲しいですね。

 

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です