声優の内田真礼が可愛い!プロフィールや経歴、画像まとめ!!


声優の内田真礼(うちだまあや)さんが可愛いと今話題になっています!内田真礼さんといえばアニメ「中二病でも恋がしたい!」の小鳥遊六花の声なども担当している人気声優さんですよね。今回はそんな内田真礼さんのプロフィールや経歴、画像についてまとめてみましたので早速見ていきましょう。

スポンサードリンク


内田真礼のプロフィール

まずは簡単に内田真礼さんのプロフィールについて見ていきましょう!

「内田真礼」の画像検索結果

名前:内田真礼(うちだまあや)

愛称:まややん、まれんちゃん

出身地:東京都

生年月日:1989年12月27日

年齢:26歳(2016年10月時点)

星座:やぎ座

血液型:A型

身長:155cm

趣味:ゲーム、音楽鑑賞、写真を撮ること・撮られること

職業:声優、女優、歌手

所属事務所:アイムエンタープライズ

2016年の目標:皆と‘‘共力’’して頑張る!

皆と共力して頑張る!という2016年の目標も可愛いですよね(笑)

あえて「協力」ではなく「共力」という漢字を使っているところには何かの意図が感じられます。

また実の弟が同じく声優をされている内田雄馬(うちだゆうま)さんという方らしく、兄弟そろって声優というお仕事をしているのも特徴的ですね。

スポンサードリンク


内田真礼の経歴

内田真礼さんは小さい頃から色んな職業に興味があったらしく、舞妓さんになりたかった時期やバスガイドの職業体験をしたこともあるそうです。

しかし趣味でもあり大好きなゲームに携わる仕事がしたいと思い、最終的に声優になることを決意。

2008年に声優やナレーターを養成する日本ナレーション演技研究所に入所し、2009年の研修科在籍中にオリジナルアニメーションビデオ『ぼく、オタリーマン』で声優デビューを果たします。

2010年4月1日からは今も所属している事務所のアイムエンタープライズに入り、2011年発売のゲーム『ぎゃる☆がん』で念願のテレビゲーム出演を果しました。

2012年4月にはテレビアニメ『さんかれあ』の散華礼弥役初主演し、特撮テレビドラマ『非公認戦隊アキバレンジャー』では葉加瀬博世役女優デビューも果たします。

2013年9月には、2012年10月から出演していたテレビアニメ『中二病でも恋がしたい!』の劇場アニメ『小鳥遊六花・改 〜劇場版 中二病でも恋がしたい!〜』の小鳥遊六花役劇場アニメ初主演を果たし、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで声優として活躍します!

そして2014年3月1日、ついに第8回声優アワード新人女優賞を受賞。

声優アワード新人賞といえばまさにトップ声優への登竜門であり、当時の内田真礼さんがいかに評価されていたかがわかります。

2014年4月23日には、テレビアニメ『悪魔のリドル』オープニングテーマ「創傷イノセンス」をリリースし、歌手としての音楽活動も開始しました。

そして2014年9月11日発売の「週刊ヤングジャンプ」41号にて表紙と巻頭グラビアも務め、この時点で声優、女優、歌手、グラビアとあらゆる分野で才能を開花させています。

2014年12月24日にファースト写真集『まあや』を発売し、27日には初のバースデーイベント「Maaya Happy Birthday Party!!」を開催。

2016年2月28日には初のワンマンライブ「Hello, 1st contact!!」も開催し、声優業も音楽活動も順調であることが伺えます。

素晴らしい活躍ですよね!

今後も声優や音楽活動に限らず、様々な分野で活躍してくれることを期待しています。

スポンサードリンク


内田真礼の超絶可愛い画像まとめ!

最後は内田真礼さんの数々の超絶可愛い画像でお別れいたしましょう。

「内田真礼」の画像検索結果

「内田真礼」の画像検索結果

 

「内田真礼」の画像検索結果

 

「内田真礼」の画像検索結果

 

「内田真礼」の画像検索結果

「内田真礼」の画像検索結果

 

ものすごい透明感ですよね!

クールな表情も笑顔も可愛い上田真礼さんを今後も応援していきましょう!!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です