宇都宮城址公園で爆発!原因や死傷者の数は?テロの可能性も?画像あり!


2016年10月23日の午前11時半頃、栃木県宇都宮市の宇都宮城址公園付近で大きな爆発が起き、複数のけが人が出るという衝撃の事件が起きました。テロの仕業では?などとかなり話題になっていますが、今回はそんな宇都宮城址公園爆破事件爆発の原因傷者の状況などについて調べてみたので早速見ていきましょう。

スポンサードリンク


1人が死亡、3人が負傷!

23日午前11時半ごろ、栃木県宇都宮市本丸町の宇都宮城址公園付近の駐車場の2か所で爆発がありました。

 

これは爆発があった宇都宮城址公園付近の駐車場の写真です!

evt16102410350003-m1

車が爆発したようで、炎上し辺りにはガラスの破片などが散乱していることがわかります。

事件現場付近ではとてつもない量の火薬のにおいが充満していたそうです。

この駐車場の爆発により車3台が燃えましたが、けが人はいませんでした。

もう一方の爆発があった宇都宮城址公園では当時、「宇都宮城址まつり」という催しものが行われており、和太鼓や獅子舞などのステージイベントによって大勢の観光客が集まっていたそうで…

10時40分頃に警備にあたっていた警察官から、

「(宇都宮城址公園内で)人が燃えている!」

という通報があり、消防隊員が駆けつけました。

燃えていた人は死亡し、その他3人がこの爆発により負傷したということで死傷者は合計4人ということになります。

ちなみに亡くなったのは宇都宮市内に住む元自衛官の男性(72)だったそうです。

人が燃えているところなんて想像しただけでも恐ろしいですよね…

現場で目撃した人たちがトラウマになってしまわないか心配です。

爆発があった時、城址公園内にいた栃木県郷土芸能保存協会の櫻井基一郎さんは、

「大きな音がしました。公園内の駐輪場で3人が倒れていて、1人はベンチのうしろに吹き飛んでいました。付近では火薬の匂いがしました。」

と話しています。

人が吹き飛ばされるくらいの爆発ですから、かなり大きな爆発音と衝撃があったと考えられますね…

亡くなられた方のご冥福と負傷された方の一刻も早い回復をお祈りいたします。

スポンサードリンク


爆発の原因は?テロの可能性も?

さて、この爆発の原因はなんだったのでしょう?

ネット上ではテロの仕業ではないか?

イスラム国の仕業ではないか?

などと騒がれていますが…

個人的にはイスラム国といった組織的かつ凶悪なテロにしては負傷者の数が少ない印象を受けます。

そして、もちろん人為的に起こされた爆発であることにはおそらく違いないのですが…

テロの定義というのは政治的な目的を達成するために暴力などで訴えかけるというもので、今回の場合は政治的な思惑などは感じられないので当てはまりません。

イベントにより多くの人が集まっていたところで爆発を起こすというテロリスト的な思考を犯人が持っていることは感じられますが、プロの仕業による犯行にしては死亡者1人負傷者2人という数字はあまりにも少なすぎるのではないでしょうか。

また不可解な部分としては…

一回目の駐車場の爆発は何だったのか?という点です。

この駐車場の爆発によるけが人は出ていませんし何のために行われたのか謎です。

一説には…

1回目の爆発で多くの野次馬を集め、2回目の爆発で多くの人に怪我を負わせるというテロリストの特有の手法ではないか?

という意見もネット上では出ていますが、それにしては死傷者4人というこれまた少なすぎる数字です。

結局のところ個人的には爆発の原因は…

テロリストの真似ごとをした一般人が、車などに爆弾を仕掛けて遠隔操作で爆発させたんじゃないの?

という考えです。

あるいは不謹慎なのであまり考えたくないですが、亡くなった72歳の元自衛官の男性が犯人という可能性も…

元自衛官であれば爆発物の取り扱いを心得ていたとしても不自然ではないですし、可能性がないことはないですよね。

今後の警察の捜査により詳細が明らかになっていくと思われるので、捜査の進展に目が離せません。

スポンサードリンク


<追記>

どうやら亡くなった元自衛官で72歳の男性が犯人であることが確定的となりました。

名前は栗原敏勝(くりはらとしかつ)さん。

住所は栃木県宇都宮市針ヶ谷町428-14で、自宅は23日11時15分頃に火事で全焼しています。

また爆発した車の持ち主もこの栗原敏勝さんだったようで、おそらく周りを巻き込んでの自殺ということになるのでしょう。

自分の身勝手な行為で楽しいお祭りを一瞬にして地獄にしたなんとも残念な事件ですね…

何故周りを巻き込む必要があったのか?

自分の家も、車も、最後には自分自身まで燃やしてしまい何を伝えたかったのでしょうか?

それは亡くなった栗原敏勝さんにしか分かりません。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です