FX日記5日目!無知なニートがFXに手を出したらどうなるのか検証!!


10月7日、ニート浦島のFX日記5日目ということで今日も取引について振り返っていきたいと思います。本日は午前8時頃にポンドが大暴落したことで多くの人がロスカットされ、巨額の損害がでたと話題になっていましたね(笑)そんななか私、ニート浦島は大丈夫だったのか?もしかしてとてつもない損をしまったのではないか?そんな不安を抱いてくれた方がもしかしたらいるかもしれないので早速見ていきましょう。

スポンサードリンク


5日目の取引全貌!

FX日記5日目の2016年10月7日。

本日は午前8時頃にポンドが大暴落し、多くの人がロスカットされてなかには数千万の金額が朝起きたらなくなっていたなんて人もいたそうです。

これがそのときのポンド円のチャートです。

qmemo_2016-10-07-10-52-28

 

 

 

 

 

 

数字は見えにくいかもしれませんが、たった1ポンド131円ほどだったものがたった3分で122円ほどにまで下がっています。

これは恐ろしいですね…

もしたった1lotでもポンド円の買いポジションをもっていたら、9万円の損失が出ます。

プロのトレーダーは何十lot、何千lotもの取引をするのでどれだけの損失が出たのか考えるまでもありません。

結局預けているお金が0円にならない程度のところでロスカット(強制終了)されて終わりです。

さらに恐ろしいことにこの大暴落にはこれといった明確な理由がないのです(笑)

専門家の方々が意見を出し合っており、中国の資産家が誤発注したという説やフランスのオランド大統領が「英国はEU離脱の報いを受ける必要がある」というような発言をしたせいだとか様々な説が飛び交っていますが、正直納得できるような理由は見当たりません。

損失が出た多くの人はやりきれない気持ちでしょう。

しかし損をした人もいれば、もちろん大儲けした人もいます。

損した人ばかりが取り沙汰されていますが、たった3分で何百万、何千万と稼いだ人がいるのも事実だというを皆さんには知っていてほしい。

なぜならこの報道によってFXがただただ恐いものだと思われるのは私としても嫌だからです。

FXはうまくやればお金が勝手に増えていくのを助けるツールとなります。

しかしその分リスクというものが存在するわけで、今回必要以上の額の損害が出た人はそのリスクの管理が甘かったというだけのことです。

FXの口座に入っている限りそのお金はいつ消えてなくなってもおかしくないわけですから、取引に必要な額以上のお金は利益が出るたびに口座から出しておくべきだったのです。

もしくは身の丈に合わないようなとてつもない額の取引はするべきではなかったのです。

といっても「もっと稼いでやる」というような自分のや「損失をとりもどさなきゃ」というような不安な気持ちをコントロールすることは至難の業です。

私も度々、自分が欲にまみれた愚かな人間だと自覚させられます(笑)

損失が出てしまった人はこれを学びの機会としてさらに自分を制御し、そしてぜひ立て直してもらいたいですね。

ちなみに私が取引しているのは南アフリカランド円だけで、ポンドに関する通貨は扱っていなかったのでポンドの大暴落により得も損もしませんでした。

また南アフリカランドは最近はずっと7円台なので、大暴落といっても最大で7円ほどしか下がりません(笑)

個人的にはそこまで値動きが激しくないというのもランド円の良さと考えています。

ということでポンドの大暴落に関してはこの程度にして、今日も私の取引に関して振り返ると…

昨日同様全く新たに買ったり売ったりしていないのであまり述べることはありません(笑)

今日のランド円はここ最近の高水準から徐々に下がるという傾向を見せており、最も低くて7.40円台まで下がりました。

私が持っていた3lotの売りポジションもまだ決済していないので確定ではないですが、10月8日午前三時現在おかげさまで合計1500円ほどの利益がでているところです。

しかしまだ決済しようと思う段階ではなく、売りポジションの決済を考えるのは7.3円代に入ってからです。

また昨日はなしていたアメリカの非農業部門雇用者数変化失業率という経済指標が21時半頃に発表され、予想よりも景気がよくない方向に数字が出たためドル円がかなり下がってしまい、ランド円も多少の影響を受けましたが、すぐに元通りになりました。

結果、本日も様子見の一日だったということです。

面白くなくてすみません(笑)

 

スポンサードリンク


来週の取引はどうする?

明日からは土曜日ということで、今週のFXの取引は終了ということになります。

FXは土日は取引できないので、次は来週の月曜日からまた再開です。

月曜日の取引としては、今7.40円付近まで下がっているランド円がさらに下がってくれることを期待するのみですね(笑)

7.3円台になれば所持している売りポジションの決済も徐々にできますし、もし仮に7.2円台まで下がれば買いポジションを増やすこともできます。

ただただタイミングを待つ!

FXはそれに限ります。

 

スポンサードリンク


~関連記事~

FX日記0日目!無知なニートがFXに手を出したらどうなるのか検証!!

FX日記1日目!無知なニートがFXに手を出したらどうなるのか検証!!

FX日記2日目!無知なニートがFXに手を出したらどうなるのか検証!!

FX日記3日目!無知なニートがFXに手を出したらどうなるのか検証!!

FX日記4日目!無知なニートがFXに手を出したらどうなるのか検証!!

FX日記6日目!無知なニートがFXに手を出したらどうなるのか検証!!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です