真野恵理菜って誰!?とと姉ちゃん出演で話題に!


常に視聴率20%を超えるNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に出演し、可愛いと今話題になっている元アイドルで女優の真野恵理菜さん。私もあまりの可愛さに気になったので調べてみることにしました。

スポンサードリンク


ハロプロ時代

o040804081432704176200

1991年4月11日に神奈川県で生まれ、3歳からピアノを習っていた「まのえり」こと真野恵理菜さん(25)。

もともとはハロー!プロジェクトでアイドルとして活動し、ハロプロでは珍しいソロデビューも果たして期待されていた真野だったが当時人気が出始めていたAKB48に太刀打ちできず思うように結果が残せませんでした。

そこでアイドル活動と同時に行っていたのが女優業。

当時の代表作は「SPEC」のサトリ役。

middle_1290849407

「サトリます!」のフレーズで印象的だったあの役が真野さんだったとは驚きました!

そうして徐々に女優業に重きを置くようになっていった真野さん。

2013年にはついに女優業に専念するためハロプロを卒業することを発表しました。

今の事務所、ジャストプロへ

ジャストプロという事務所は2012年に設立されたばっかりの小さな事務所で、現時点で所属しているタレントのなかでは真野恵理菜がもっとも有名です。

ジャストプロへ移籍した真野恵理菜は女優としてどんどん活躍の幅を広げていきます。

特に園子温監督に才能を見出され、『新宿スワン』や『リアル鬼ごっこ』『みんな!エスパーだよ!』など数々の園作品や、土屋太鳳がヒロイン役の映画『orange』や昨秋放送の連ドラ『結婚式の前日に』(TBS系)にも出演しました。

そうして2016年の上半期NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』では主人公常子に厳しく当たる浄書室の責任者・早乙女朱美を演じています。

意地悪な役で『とと姉ちゃん』を見ている限りではとてもきついイメージを持ちますが、視聴者にそう思わせることができているということは演技力という面でもかなり優れていることがわかりますね!

ハロプロで思うような結果が出せなかった時代からここまで努力して実力もつけてきた真野恵理菜さん。

今後さらに活躍し誰もが知っている一流女優の仲間入りを果たす日も来るのではないかと個人的には期待しております。

私も現在ニートですが真野さんのように努力して這い上がって車買いたいなあ(笑)

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です