社交ダンス日本代表でキンタローとペアの芸人ロペスとは?経歴がすごい!


10月7日の「金スマSP」にて放送されたキンタロー。とロペスの社交ダンス日本代表決定戦への挑戦!2人は見事、社交ダンス日本代表に選ばれるという快挙を成し遂げましたね。しかしキンタロー。のペアであるロペスとはいったい誰なの?って思った方も多いのではないでしょうか。そこで今回はロペスの本名や出身、経歴などに関して調べて見たので早速見ていきましょう。

スポンサードリンク


ロペスは本名じゃない!

キンタロー。と一緒に社交ダンス日本代表に選ばれたロペス。

「ロペス 社交ダンス」の画像検索結果

10月7日の金スマを見ながら…

まずロペスって本名なの?

そもそも日本人なの?

と思った人も多いのではないでしょうか?

確かに色も黒くて日本人離れした大きな鼻をしていることからも、一見ハーフなどにも見えなくないですよね(笑)

しかし日本代表に選ばれている限りは日本人ですし、親御さんも2人とも日本の方です。

またロペスというのも愛称であって本名ではありません。

本名は岸英明(きし ひであき)

めっちゃ日本人ですよね(笑)

生年月日は1987年2月14日で、年齢は2016年10月現在で29歳。

出身は普通に静岡県です(笑)

スポンサードリンク


ロペスの経歴がすごい!

ここまででロペスが普通の日本人であることがわかっていただけたと思います。

ここからはロペスこと岸英明の経歴に関して見ていくと、

最終学歴としては千葉大学院物理コース修士課終了

つまり四年間で千葉大学を卒業後そのまま大学院に進学し、さらに2年間物理の研究をしていたということです。

そして大学院卒業後は誰もが知る大手企業であるNTTの関連会社に勤務していました。

ここまでの経歴を見ればかなりのエリートであることがわかります!

しかしNTTの関連会社に3年ほど務めたある日…

昔から夢だった芸人になりたいということで脱サラします。

エリート社員という名誉も高い給料も捨てて芸人になるとは…クレイジーですね(笑)

しかし素敵です!

そして脱サラしたロペスこと岸英明はどこの事務所にも所属せず、2014年5月にフリーの芸人コンビ「ぱいんはうす」を結成します。

「ロペス 社交ダンス」の画像検索結果

相方は山口隼人(やまぐちはやと)さんという方です。

どこの事務所にも所属しないというところもこれまたクレイジーですよね(笑)

2人がいつかテレビで活躍するところを見てみたいです。

そして社交ダンスに関しては、大学生時代に「全日本学生競技ダンス選手権」で「チャチャチャ」準優勝。

「ラテン」でアマチュアA級を所持しており、技術もかなりのものです。

前回の「金スマ 社交ダンスSP」でかつてのペアである山本アナに裏切られたキンタロー。がロペスの技術一生懸命な姿にほれ込んでペアを組むことになり、今回の放送で日本代表を勝ち取ったというわけです。

2人は2017年の秋の社交ダンス世界大会「2017WDSFシニア」に出場するということなので今後も2人の活躍に期待したいですね!

それでは最後にロペスの美しい筋肉画像で締めくくりましょう。

「ロペス 社交ダンス」の画像検索結果

「ロペス 社交ダンス」の画像検索結果

「ロペス 社交ダンス」の画像検索結果

「ロペス 社交ダンス」の画像検索結果

素晴らしい!触りたい(笑)

スポンサードリンク


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です