FX日記3日目!無知なニートがFXに手を出したらどうなるのか検証!!


10月5日、ニート浦島のFX日記3日目ということで今日の取引について振り返っていきたいと思います。本日は一度下がりかけたランド円がまた値上がりし、昨日の最高値をわずかに超えるところまでいきました。そんななか私はどう取引したのか?早速見ていきましょう。

スポンサードリンク


3日目の取引全貌!

FX日記3日目の2016年10月5日。

本日は米サプライマネジメント協会(ISM)が日本時間の22時半頃に発表した9月非製造業指数(MMI)が市場予想平均の53.0を大きく上回る57.1という結果だったこと、

つまりアメリカの景気を表す指標の1つが予想よりも大幅に良かったことをを受けて、ドル買いが進みドル円が急激に値上がりしました。

その結果、昨日と同様にランド円も上昇し10月6日午前4時現在で7.6円台に乗ろうとしています。

これを受けて私はすでに3lotもの売りポジションを持っているのにも関わらず、もう1、2lot増やすか増やさないかリアルタイムで悩んでいます。

 

こういうときに大事なのはまず始めに最悪の場合を想定することです。

もし今売りポジションを増加したのにもかかわらず、この先さらに値上がりし去年の12月以来到達していない8円台にまでなったとします。

そうなると、売りポジション1lotあたり5000円ほどの損失が出ます。

また私の現在の建玉可能額(これがマイナスになるとロスカットされる可能性が出てくる)は2万2000円ほどなので、まだ2万円ほどの損失には耐えられるということです。

つまり万が一、8円台に突入しても買いポジション1lotを保持したままの状態であれば、5lotまでなら売りポジションをもっていてもロスカットの可能性はないと考えられます。

となればあともう2lotまでなら売りポジションを増加しても問題ないわけです。

っというのを考えれば売りポジションを増加するという選択肢もありですが、やはり臆病な私はかなり慎重になってしまいます。

 

スポンサードリンク


明日の取引はどうする?

さて明日はどのように取引していくかというと…

ここまで上昇した値段がすぐに下がることはありませんし、昨日紹介した戦法で取引しながらしばらく様子見が続きそうです。

「FXなんて基本的にはロスカットされずに待っていれば、いつかは良いタイミングが来るもの!」

というのが私の取引する上でのポリシーなので焦らずに良いタイミングが来るのを待ちたいと思います。

しかしできれば明日はもう少し値下がりしてほしいなあというのが本音です(笑)

明日も値上がりなんてことになれば…

まあそれはそれで面白いからいいか(笑)

スポンサードリンク


~関連記事~

FX日記0日目!無知なニートがFXに手を出したらどうなるのか検証!!

FX日記1日目!無知なニートがFXに手を出したらどうなるのか検証!!

FX日記2日目!無知なニートがFXに手を出したらどうなるのか検証!!

FX日記4日目!無知なニートがFXに手を出したらどうなるのか検証!!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です